チケットお取り扱いの希望はメール問い合わせで承っております。
ご気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

注意事項

・チケットの発行・販売はすべてお店の責任とします。
・チケットは経費を節約するため、偽造対策などは行っていません。支援したいお客様とお店との信頼関係で成り立つプロジェクトだと考えています。念のため、発行されるお店はご注意下さい。
・法律上の規制についてのご注意
チケットは「資金決済に関する法律」の規制対象になります。今回の場合、個々のお店が発行され、そのお店でしか使えないので、お店は法律で定める「自家型発行者」になります。この場合、毎年3月末か9月末にお店の発行残高(=発行したチケットの総額またはすでに使われたチケットの総額)が1,000万円を超えた場合は近畿財務局に届出が必要になります。実際には1,000万円を超えることはまずないとは思いますが、万一超えてもいいように、お店でルールを熟知された上で帳簿の管理もしっかりして発行残高が分かるようにしておいてください(総額1,000万円以上のチケットを発行しなければそもそも問題はございません。)
※詳しくは近畿財務局へお問い合わせ下さい。その他ご不明な点等お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP